- CONTENTS -
TOP
STUDIO
BACKSTAGE
SCHOOL
芸能用語集
宣材
メール
geikopro@
arcadia-enter.com

- INFORMATION -


■このページの閲覧にはIE4以上、スクリーンサイズ1024px*768pxが最適です
■このサイトはリンクフリーです。
を使って下さい。
■お気に入りはこのぺーじからお願いします。

Arcadia Entertainment(C)2003-2004

売れる売れない

 「売れる売れない」には理由がある。
 どの世界にもどんな事にもちゃんとした理由があります。もちろんあなたがこの世に生まれてきたのにも理由が存在します。
 あなたが今、売れているか、そうでないかは判りません。例えば売れていないとしましょう、それは色々な条件から売れていないのかもしれません、またルックス、スタイルの外見的な事かも、演技力、歌唱力の、実力的な事かもしれません。
 しかし、この世界決して実力世界とは言い切れません。「なんで?」って子が売れていたりしますよね、特に可愛くもないし、歌も下手なのにCDを出せば何十万枚も売れメディアにバンバン出てる。不公平にも思えるでしょうが、これが芸能界の宿命でもあります。一般社会なら一流大学出身とか実力で出世していきます、しかし芸能界は学歴社会ではありません、本来は実力社会なのです。でも実力は土俵に上がらないと発揮する事は出来ません。

 土俵に上がるのは簡単な人と難しい人とに別れます。事務所の力関係もそうでしょう、しかし残念ながら事務所との契約もありますし、そう簡単に代わることも出来ないでしょう。でも大きな事務所や老舗のプロダクションの人以外でも売れている人はいます。その人は何で売れているのでしょうか?それは一概には言えませんが人間関係が大きな要素にあります。一般社会と違い良い商品が売れるとは限らず、「良いヤツだから今度使ってみようか」って事がよくある世界です。逆に大きなプロダクションで、実力がある人でも印象が悪いと使ってもらえないこともあります。

 あなたが売れてないなら「どうしたら売れるのだろう?」ではなく「何で売れないのだろう?」から考えて売れている人と比べて、自分との違いを見極め改善していくと良いでしょう。また人それぞれは違いがあり、こうしたら売れるってのはありません、その理由を考えるのはどんなに時間を割いても無駄じゃないのでしょうか?というよりまだ売れてないのだからこのヒマな時期を自分の未来を考える大事な時期と考えるべきでしょう。